2020年2月2日、語呂合わせのよい日を選び
農家の三代目として(有)宮川洋蘭の代表になった宮川将人です。

「元気な花で笑顔をお届けしたい!」みんなで、喜ばれる花仕事を目指しがんばって参ります。

社長就任といえばやっぱり胡蝶蘭!是非 うちのお店で買って下さい。笑

はい、冗談です。↑のように、幸せ運ぶ胡蝶蘭、売るほどありますので。笑






聞いてください。
そんな宮川洋蘭の地域活動の1つでもあり、鳥獣対策を通じて地域の担い手作りを目指す
私たちのチャレンジ「農家ハンター」の事で本当にすごいニュースがあるんです。
 


第49回 日本農業賞 受賞!

 
なんとー!41歳の若造たちが,、しかも活動から3年半で歴史あるこんなすごい舞台に立たせてもらえることになりました。
これが昨年の授賞式の様子なのですが、全国から選ばれた10組の中で私たちは【食の架け橋部門 特別賞】をいただけることになりました。驚
 
 
しかも会場は紅白歌合戦が行われるあのNHKホール。
 
この1月31日夜、NHKニュースが流れて、たくさんの友人知人、恩師などから連絡がありました。ニュース動画→  https://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/20200131/5000007371.html




と、結果的に身に余るような特別な賞をいただくことになったのですが、、、
 
実は昨年、ご推薦をいただいた時は、
ジビエファーム建設中で、息つく間もないくらいあわただしい時期の最中であり、応募資料を書くのもヘビー。
 
しかも、まだ3年半の活動、、、
賞のすごさはもちろん知ってるし憧れもあったけど、正直「うーんまだ早いかな」とか思っていたのですが、、、
いつも自分に言い聞かせている、この言葉がよみがえってきました。
 
 
「頼まれごとは試されごと!」

 
「返事はYESかハイ」
 
 
そうばい!俺は応援してもらってるのに立ち上がろうともしとらんなんて、、


そしてあの時立ち上がったことが、、、全てでした。
 
申請書類はすべて自分で書いたのですが月に2回くらいこうしてメルマガを書いているお陰か、奇跡的に書類審査を通過しました。

それから現地での11月末の現地審査、
これも当日奇跡が起こったのですが、それはまた長いので今度改めてお話ししますね。


これが審査員団による3時間半(食事含めて5時間)の現地審査と活動紹介です。

正直ことのすごさを知らずに、いつも通り作業服で笑顔でご案内しておりました。笑
千葉から移住してきたジビエファーム施設長の井上君、
たっちゃん、

そして 
 農家ハンターでミカン農家の森百合さん

昨春、大学を卒業して就農し「農家ハンターに入れて下さい!」と声をかけてきてくれた長身の今村君も審査に同行してくれました。



  


さて、もっともっと日本農業賞について話したい事はあるのですが、
農家ハンターを振り返ると起点は、

2016年4月10日「イノシシとの未来を一緒に考えよう」
 
と、みんなで座を組んで農家仲間で語り合ったあの日がスタートなんです。


そしてそれは、、、熊本地震の4日前。


農家の人が困ってる、すぐにでもみんなで考え動き出さなきゃ!勝手に思い込み
一週間前にもかかわらず若い農家のみんなをさそってイノシシ合宿をしたのがはじまりです。

それなのに25人も集まってくれて「農家の俺たちがせんで誰が出来る!」と立ち上がったのでした。
 
常識的に考えれば一週間後に合宿しよう! なんて大人なら言わないと思います。

でも結果的にそのタイミングで集まったからこそ、スタートが出来ました。



奇跡的なタイミングばかりです。
 
でも厳しい人に言わせると「準備なき者にはラッキーなんてない」とも言います。 
 

では僕らのこの強烈な「持ってる感=ラッキー」の源泉はなにか?
 

 この「運のいい人の法則」のお話を聞いた時、「間違いない、これは自分の事だ」と確信しました。笑
 
クラウドファンディングでお世話になったkibidango松崎社長のプレゼン@テントより
 
 



 

本当にイノシシさんをキッカケに、人と人の縁繋がっています。

これぞまさしくイノコミ (イノシシコミュニケーション)



そんな僕らの絶好調(いつも言ってますが笑)な波動を是非、感じに来てください!
 
 
 
こちらが、2月15日に熊本学園学で開催する
第9回農家ハンター「SDGs&ジビエサミットです!
 
今年のテーマは今こそ学びたい!ジビエとSDGsです。
県外からそれぞれトップランナーをお招きして開催します!
 

農村地域の未来について学生、主婦を始め、行政職員、教職員、経営者など幅広い層の人たちと考え、参加者同士が繋れる会を目指しております。

 
とりわけ昨今、話題となっておりますSDGsについて、高校生プロジェクトにはじまり、
博報堂で神奈川県のSDGsの顧問をされている川廷さんや、楽天の眞々部さんといった企業の最前線で活躍する人まで来熊いただき登壇してくださいます。

 
そして、お昼には講演してくださる高知のヌックスキッチン西村直子さんという
プロが作る美味しいジビエ料理をご試食いただけます。
 

あ、とか言いながら、SDGsとジビエってあんまり関係ないでしょ?

と思ったかもしれませんがですが、後半登壇する私たち農家ハンターの活動は、
国連の公式サイトでSDGsの優良事例として紹介いただいております。
 



 ジビエファームの看板にも入れちゃいました。
 


また今、SDGsを叫ぶだけではなく、「微力でも無力ではない」と一緒に学んだ地元のママさん3人がこんなつぶやきを始めました。

子育ての合間、より伝わるように文字だけではなくイラストも添えて投稿。
彼女たちも当日登壇する予定。さて、どんなママさん3人なんでしょうね!?
 
スタートして半月でフォロワー370越え&そろそろ100ツイート 
思わずハッとしたり、ぷぷっとなったりするつぶやきはこちらから♪
 
 
 
また当日は、世界の最前線を学び合える機会としたいと思い
一人でも多くの方、学生さんにも参加いただきたく参加費無料で頑張ります!
あ、でもスポンサードしてあげるという方は遠慮なくお申し出ください。笑

___________________________
              記

【イベント】 第9回農家ハンターSDGs&ジビエサミット
【開催日時】 2020年2月15日午前10時~午後16時
【会 場 】 熊本学園大学 14号館大ホール
 
【共 催 】 くまもと☆農家ハンター、熊本学園大学経済学部 境ゼミ
【後 援 】 熊本県、熊本日日新聞社、九州農政局、くまもとジビエコンソーシアム
 
【参加予定】 約200人(高校、大学生、教職員、行政職員、農家、事業者等)
【参加費 】 無料
【お申込み】 こちらのフォームよりお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/1lz2v2DppBpeMXHONtaLqIIkTtbQdm_zuONzrR9cpGXg/edit#responses
      
※ジビエ料理の試食は事前準備の関係上、お申し込みされた方への提供と
 させていただいております。希望の方はお手数ですが、申し込みの
 お手続きのほど、どうぞよろしくお願いいたします。
___________________________
 
 
しかしながら、告知が遅くなってしまったせいで研修会を知って下さる方も
お申し込みもわずかなままであります。
 
是非ご参加いただけると本当にうれしいです!
 
またA3サイズのポスターもありますので張っていただける方はご連絡いただきますと泣いてよろこびます!
 
 
またメールマガジンやSNSでご紹介いただけるなどもありがたいです。
農家ハンターfacebookページ
 
 

 
さらにさらに今年はすごいんです。

そこからわずか5日後、2月20日(木)は【都市と農村をつなぐ】と題したサミットで、霞ヶ関にある農水省で農家ハンターの活動を発表することになりました。
 
しかも基調講演!というこちらも晴れの舞台です。
 
もしご都合つけば応援に来ていただけると嬉しいです!
お申し込みと詳細はこちら
 
 
 
興奮してしまいwたくさん書き連ねてしまいましたが、賞をもらっても
たとえそれが 長い歴史を持つ日本農業賞だったっとしても、賞が僕らのゴールではありません。

そもそも二年くらい前から「農家ハンターの事を国連でプレゼンしたい!」
豪語していますのでここで満足したり、調子に乗ったりする暇はありません。笑
 

ただ今まで不思議となかったこの活動が多くの農家に知ってもらうきっかけになったり、
地域の希望の☆となる若手農家が立ち上がるきっかけになるため、こういう機会に賞していただけることは本当にありがたくプラスにしかなりません。
 
 
今後も

微力でも無力ではない 

一人の100歩より 100人の一歩 

を目指して、活動を続けていきますので引き続き応援よろしくお願い致します。

 
それでは2/15 @熊本もしくは 2/20 @農水省でお会いしましょう!
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 
(有)宮川洋蘭 三代目社長 
くまもと☆農家ハンター 
宮川でした。

ご感想やご連絡もいただけるとスーパーうれしかです♪



追伸
あ、ちなみに発売になったばかりのイノシシさんがゴロゴロ入ったジビエカレーを食べて御祝いしてもらうのも喜びます。何卒!
 
僕らがイノシシさんから守った!! 
地元特産、不知火(通称デコポン)も旬です♪ ちょっと不細工ですが最高です♪
【第1号】2018/6/5
はじめまして
農家ハンターです
【第2号】2018/7/3
農水省からの視察
360°カメラ
【第3号】2018/8/11/5
フルーツがおいしい季節
犯人は誰?
【第4号】2018/9/24
現場で開催!サマー
ミーティングの開催報告
【第5号】2018/11/15
小学校裏山での
イノシシ捕獲動画
【第6号】2018/12/1
ジビエ&農産物
「農家ハンターSHOP」
オープン!
【第7号】2018/12/13
速報!さかなクンと登壇
農林水産大臣賞受賞!
【第8号】2019/1/5
亥年新年のご挨拶&
国立博物館
での
イノシシ展示レポート
【第8.5号】2019/2/3
農家ハンター
ジビエサミット

熊本学園大の開催レポート
【第9号】2019/2/26
小学校での出前授業と
ジビエのワイワイ大試食
【第10号】2019/3/31
日本でいちばん
大切にしたい
会社大賞
受賞のご報告
【第11号】2019/4/14
農家ハンター
&熊本地震から3年

今思う事
【第12号】2019/4/26
オールドカーフェスと
地域活動への想い
【第13号】2019/5/7
令和一号!イノシシの
なめし皮と母の日
【第14号】2019/6/4
農業白書で紹介
「白い」ウリボウの巻
【第15号】2019/6/20
国連のSDGsの優良事例と
して紹介されました!
【第16号】2019/6/30
神の使いか!? 
白イノシシ7ブラザーズ
【第17号】2019/7/16
SDGsの勉強会開催と
パラオ訪問記
【第18号】2019/8/8
農家ハンターが
ジビエファーム

建てるってよ!
【第19号】2019/8/17
ジビエファームの上棟式と
もちなげの案内
【第20号】2019/8/24
餅なげの延期
棟上げの様子
【第21号】2019/9/1
高校生発ジビエラーメン
ジビエファーム
【第22号】2019/9/16
ジビエファームの
紅白餅投げと

ジビエラーメン続編
【第23号】2019/9/27
想い溢れて泣いたら
ゴメンナサイ!TEDxKumamoto 登壇の巻
【第24号】2019/10/18
移住ドラフト会議に
行ってきました
【第25号】2019/11/1
遂に完成!
ジビエファーム落成式
【第26号】2019/11/9
10万円で人生を変えた
学生の巻
【第27号】2019/11/30
お礼&奇跡の出会い&私たちの「夢」
【第28号】2019/12/16
イノシシさんがジビエに生まれ変わる日が来た!
【第29・30号】2019/12/28
イノシシ年ダイジェスト
上半期&下半期
正しく表示されない場合は こちら
このメールは、くまもと☆農家ハンターからのメール配信をご希望された方に送信しております。今後も引き続きメールの受信を希望される方は こちらをクリック してください。 今後メールの受信をご希望されない方は、こちらから 購読停止手続きが行えます
This message was sent from kumamotohunter.gmail.com@email.benchmarkapps.com to kumamotohunter.gmail.com@email.benchmarkapps.com
三角町戸馳397, 宇城市, 熊本県 869-3203, Japan


Update Profile/Email Address | Forward Email | Report Abuse